TOPICS   (随時更新)

6/11 マリーゴールド7.13両国国技館でイヨ対詩美が決定

 マリーゴールド後楽園大会のメインで林下詩美が高橋奈七永に勝利すると、ビジョンにWWEのイヨ・スカイが登場し、7.13両国国技館に参戦、詩美とのシングルを発表した。

6/9 新日スーパーJrはデスペが初優勝

 新日大阪大会で行われたBEST OF THE SUPER Jr.31決勝戦は、デスペラードが石森に勝利し初優勝した。IWGPヘビー級選手権は、モクスリーがEVILに勝利し4度目の防衛。NEVER無差別級選手権は、両者KOの引き分けで鷹木が3度目の防衛。IWGPタッグ&STRONGタッグ選手権4WAY戦は、ヘイスト&ニコルスが新王者となった。

6/9 未詩がプリプリ王座V2

 東女後楽園大会で行われたプリンセス・オブ・プリンセス選手権は、渡辺未詩がバートビクセンに勝利し2度目の防衛に成功。7.20後楽園で辰巳リカの挑戦が決定した。インターナショナル・プリンセス選手権は、荒井優希がLAテイラーに勝利し3度目の防衛に成功した。

6/5 上野がKO-D無差別級V5

 DDT新宿FACE大会で行われたKO-D無差別級選手権は、上野勇希が高木三四郎に勝利し5度目の防衛に成功。7.21両国でMAOの挑戦が決定した。

6/5 Ben-Kが5年ぶりドリームゲート王座奪還

 ドラゲー後楽園大会で行われたオープン・ザ・ドリームゲート選手権は、Ben-Kがルイス・マンテに勝利し第39代王者となった。

5/30 安齋が三冠ヘビー初防衛

 全日後楽園大会で行われた三冠ヘビー級選手権は、安齋勇馬が宮原健斗に勝利し初防衛に成功した。試合後、鈴木秀樹が三冠挑戦を表明。受けて立つ構えを見せた。さらに本田竜輝、ライジングHAYATO、綾部蓮が集まり、新ユニットの結成を表明した。

5/26 KODはMAOが初優勝

 DDT後楽園大会で行われたKING OF DDT〜20th Anniversary〜決勝戦は、MAOが佐々木大輔に勝利し初優勝した。

5/21 WWE日本公演5年ぶり開催決定

 ABEMATVでWWE日本公演の開催が発表された。7.25エディオンアリーナ大阪、7.26&27両国国技館で開催され、コーディ・ローデス、中邑真輔、ドリュー・マッキンタイヤ、ボビー・ラシュリー、イヨ・スカイ、ASUKA、カイリ・セインが参加予定。

5/20 マリーゴールドが旗揚げ

 マリーゴールドが後楽園で1539人超満員札止めの観衆を集め旗揚げ戦を開催した。メインはジュリア&林下詩美対Sareee&ボジラで、Sareeeがジュリアに勝利。ジュリアはSareeeに定期参戦を要求した。7.13両国国間大会の開催も発表され、ジュリア対Sareeeのシングルが決定した。元アクトレスの天麗皇希&後藤智香がプロレスラーデビューで勝利。4人の練習生も紹介された。ジュリアが右橈骨遠位端骨折したことにより、今後の大会を欠場することが発表された。

5/19 乃蒼ヒカリが東女退団

 活動停止中の乃蒼ヒカリが、東京女子を卒業、退団。アプガプロレスを卒業、退所したことが発表された。

5/18 安納サオリが白いベルトV3

 スターダム横浜武道館大会で行われたワンダー選手権は、安納サオリが壮麗亜美に勝利し3度目の防衛に成功。AEW TBS選手権は、ウィロー・ナイチンゲールが中野たむに勝利し2度目の防衛に成功。ハイスピード選手権は、上谷沙弥が飯田沙耶に勝利し初防衛に成功した。

5/12 チャンピオンカーニバルは宮原が優勝

 全日横浜BUNTAI大会で行われたチャンピオンカーニバル優勝決定戦は、宮原健斗が斉藤ジュンに勝利し5年ぶり2度目の優勝した。世界ジュニア選手権は、ライジングHAYATOがカズ・ハヤシに勝利し2度目の防衛に成功した。