TOPICS   (随時更新)

3/24 新日NJCはオカダが優勝

 新日新潟大会で行われたニュージャパンカップ決勝戦は、オカダがSANADAにレインメーカーで勝利し優勝した。4.6MSGでジェイのIWGP王座に挑戦する。

3/22 ジェイク&岩本がアジアタッグ王座奪取

 全日名古屋大会で行われたアジアタッグ王座決定トーナメント決勝戦は、ジェイク&岩本が橋本大地&神谷に勝利し第106代王者となった。

3/21 T-HawkがW-1チャンピオンシップ初防衛

 W-1大田区大会で行われたW-1チャンピオンシップは、T-Hawkがイケメンにケルベロスで勝利し初防衛に成功した。W-1タッグチャンピオン決定戦は、河野&アレハンドロがカズ&ペガソに勝利し第17代王者に。W-1クルーザーチャンピオンシップは、児玉がイホ・デル・パンテーラに勝利し4度目の防衛に成功した。木村花が退団を発表した。

3/19 宮原が三冠ヘビーV3

 全日後楽園大会で行われた三冠ヘビー級選手権は、宮原が野村にシャットダウンSHで勝利し3度目の防衛に成功した。世界タッグ選手権は、諏訪魔&石川が関本&岡林に勝利し第85代王者に。世界ジュニア選手権は、岩本が鼓太郎に勝利し2度目の防衛に成功した。

3/10 清宮がGHCヘビーV3

 ノア横文大会で行われたGHCヘビー級選手権は、清宮が丸藤に猛虎原爆固めで勝利し3度目の防衛に成功。GHCタッグ選手権は、中嶋&潮崎が北宮&エドワーズに勝利し初防衛。GHCジュニア選手権は、田中稔が原田に勝利し第39代王者に。GHCジュニアタッグ選手権は、小川&鼓太郎がタダスケ&HAYATAに勝利し初防衛した。

3/8 ザ・デストロイヤー死去

 ザ・デストロイヤー(本名:ディック・ベイヤーさん)が米ニューヨーク州バッファロー郊外の自宅で死去した。親族がフェイスブックで明らかにした。88歳だった。

3/6 ライガーが来年1月ドームで引退表明

 獣神サンダーライガーが新日プロ事務所で会見を開き、来年1月の東京ドーム大会で引退を表明した。

3/6 新日旗揚げ記念日でジェイがオスプレイに勝利

 新日47回目の旗揚げ記念日、大田区大会で、IWGP王者のジェイがNEVER王者のオスプレイにブレードランナーで勝利した。IWGPジュニア選手権は、石森がライガーに勝利し2度目の防衛に成功。IWGPジュニアタッグ選手権は、SHO&YOが鷹木&BUSHIに勝利し王座を奪取した。

3/3 PACがドリームゲートV2

 ドラゲー大阪大会で行われたドリームゲート選手権は、PACがシュンスカイウォーカーにブラックアローで勝利し2度目の防衛に成功した。ツインゲート選手権は、清水&Ben-KがKAI&U-Tに勝利し初防衛に成功した。

3/3 ゼロワンが18周年

 ゼロワンが後楽園ホールで旗揚げ18周年記念興行を開催した。火野裕士が入団を発表。小幡優作は椎体前方骨折からの回復が思わしくなく、無期限休養と退団を発表した。

3/3 桃が白ベルト史上最多V11

 スターダム名古屋大会で行われたワンダー選手権は、桃がジャン叫にピーチサンライズで勝利し、イオの10度を抜く史上最多11度目の防衛に成功した。アーティスト選手権は、麻優&沙希&たむが花月&葉月&夏に勝利し3度目の防衛に成功した。

2/27 新日NJCの組合せが決定

 新日ニュージャパンカップの出場選手が決定した。オカダ、棚橋、内藤ら過去最多32選手が出場。3.8後楽園で開幕。3.10尼崎の1回戦で内藤対飯伏が実現。3.24長岡で決勝戦。優勝者は4.6MSG大会でジェイのIWGPヘビー級に挑戦する。